お金をかける?お金をかけないダイエットのメリットデメリット

お金をかける?お金をかけない?ダイエットのメリットデメリット サプリメント

世の中には「お金をかけてもダイエットしたい」という切羽詰まった方、「お金をかけずにのんびり痩せよう」という切羽詰まってない方がおられます。

  • 結婚式なのでお金をかけて急いで痩せたい
  • 合コンがあるので至急痩せたい
  • 健康維持のためにのんびりダイエットしたい

このような方々ですね。

結婚式のため至急痩せたいなどということはなかったですが、格闘技のために脂を落としたい時期がありました。

どのダイエット法がよいのかほぼ体験したので、それぞれのメリットデメリットを上げてみます。どれが一番有効なのでしょうか

お金をかける?かけない運動によるダイエット

お金をかけないダイエット
お金をかけないダイエット

お金をかけるダイエット、フィットネスジム

運動して痩せる方法のひとつとして、フィットネスジムに通うという方法がありますが、結構高いです。

月に1万円を超えるジムが多いです。平日限定とか昼間限定にすると安いコースが準備されているところが多いですが、サラリーマンは行かれないことが多いです。

ジムに1万円以上とられ、毎回水分補給に160円程度のポカリなどを1~2本購入するため、月に10回通うと15,000円~20,000円と高くつきます。

フィットネスジムのメリット

  • エアロビやウェイトトレーニングの場所で、仲間ができやすい
  • ランニングマシンの前に大型テレビか、個人用の小型テレビがついていたりするため、走ることが辛くない
  • ジャグジー、サウナなどの設備が整っていることが多い
  • エアロビクスやヒップホップ系などさまざまなダンスなどがあり、わりと楽しい
  • 月謝が高いため、「元をとらねば」と通わざるを得なくなる
  • 最近はパーソナルジムや24時間営業のジムが増え、通いやすい

フィットネスジムのデメリット

  • 月謝が高い
  • ジムが遠い場合、ついサボりがちになってしまう
  • 友だちができると、飲みに誘われる場合がある

このようなメリットデメリットがあります。

スポンサーリンク

お金をかけないダイエット、公共のスポーツセンター

お金がかかるダイエット法
お金がかかるダイエット法

これを公共のスポーツセンターにすると、わりと安くつきます。

公共スポーツセンターの長所

  • 1回が500円程度で済む。週2回行ったとして4000円程度で済む
  • いかなかったらお金がかからない
  • 場所によってはエアロビクスやボクササイズなどを行っている
  • わりと仲間ができやすい
  • 空手、柔道、テコンドーなど有志でやっている方がおり、月謝も非常に安い

公共スポーツセンターの短所

  • 汗を流すのにシャワーしかなかったりする
  • シャワーに石けんやボディーソープがなく、石けんは使用禁止だったりする
  • 都会の公共スポーツセンターは最新のトレーニング機器が入ったりするが、田舎スポーツセンターは人がこないからか、設備が古かったりする
  • 節約で冷暖房が止めてあり、冬の寒い時期に体育館を使う時はいちいち「暖房いれてくれ」と頼まないといけない

お金をかけないダイエット、ウォーキング・ジョギング

まったくお金をかけない方法としては、「歩く」「走る」などがありますね。

まったくお金をかけないダイエット
まったくお金をかけないダイエット

ジョギング・ウォーキングなどの長所

  • かかるお金は0円。必要なものはシューズくらい

ジョギング・ウォーキングなどの短所

  • とても孤独である。意思が強くないと続かない
  • 家からスタートして、どこかで折り返して帰るのですが、コースを何パターンか作ったらそれでおしまいとなり、飽きてしまう
  • 夏はむちゃくちゃ暑く、冬はむちゃくちゃ寒い
  • 雨が降ったら走れないなど、天候に左右される
スポンサーリンク

ダイエットフード、サプリで痩せる方法

ダイエットフード、サプリで痩せる方法
ダイエットフード、サプリで痩せる方法

ダイエットフードやサプリメントは、運動に比べて非常に楽です。

お金をかけるダイエットフード、サプリのメリットデメリット

ダイエットフードやサプリのメリット

  • お手楽である
  • 一人でも実行しやすい

ダイエットフードやサプリのデメリット

  • モノにもよりますが、月に4~5000円程度かかる
    ただ、ファスティングや置き換えするタイプは食費が浮くため安くつく
  • ファスティングや置き換えタイプは空腹感に耐えねばならない
  • リバウンドしやすいものがある
  • サプリメントを飲んでいるからと、間食が多くなったり、ドカ食いしてしまう危険がある

お金をかけない食事制限でダイエット

お金をかけない食事制限でダイエット
お金をかけない食事制限でダイエット

これはとにかく「我慢」が必要です。しかし、お金が浮きます。

食事制限のメリット

  • お金がかからない。むしろ食事代が浮いてプラスになる

食事制限のデメリット

  • 我慢を強いられる
  • 強い忍耐力がいる
  • 誘惑に負けてドカ食いする危険がある
  • 栄養不足になることも
  • リバウンドしやすい
スポンサーリンク

お金をかける?お金をかけないダイエット まとめ

以上、いろいろな場所でのダイエットについてメリット・デメリットをあげてみました。

結論を言うと「お金をかけるダイエット」のほうが楽しいといえます。

次いで、お金をかけたほうが「元をとらないと」という意識がはたらき、長続きします。

ストイックな人は「走る」を貫く方をよく見かけますが、梅雨で長雨がふると止めてしまったりすることがよくあります。

自分の性格に合わせてダイエット方法を選びましょう。


【あわせて読みたい】

食事制限によるダイエット方法|お金をかけずに痩せる!

メラムキュット★お腹に貼るダイエットパッチの効果と口コミ

【チェック】

出会いがナンパだったら結婚できずにすぐ別れるって本当?

スポンサーリンク