あの星野源も絶賛!?痩せる!おすすめ!あんこダイエットの方法とは

こんにちは。

今日のテーマは、私の大好きな「あんこ」についてです。

あんこって、しっかり甘さもついてるし、カロリーも糖分も高そうで、一見ダイエットに向かなそうな食べ物に思えますよね?

でも実は、「あんこを食べて痩せた!!」って人もいるくらい、あんこはダイエット向きの食材なんです!

今や超人気のあの有名人も、役作りで痩せなきゃいけない!って時には、あんこばかり食べるそうですよ?

さあ、その有名人とは一体誰でしょうか??

そして、気になる「あんこダイエット」のやり方(方法)とは??

余すことなく全部お伝えしていきますので、どうか最後までお付き合いくださいね!^ ^

 

あの有名人も実践!?
あんこは本当に痩せるの?

さて、まずは、ダイエットの時にあんこを食べる有名人ってそもそも誰?というところからですが、ずばりその有名人というのは、星野源さんです!!

星野源さんといえば、ミュージシャンや作家、俳優など芸能界で幅広く活躍している超人気有名人ですが、今や知らない人はいないのではないでしょうか?

そんな星野さんは、2017年8月下旬に放送されたテレビ朝日系のバラエティ番組「タモリ倶楽部」にて、

「僕もダイエットを役でしなきゃいけない時に、あんこって糖分の吸収が遅いらしくて、家の冷蔵庫にあんこしか入ってない時があるんですよ」

と、彼自身も痩せるために役作りの時は、あんこでダイエット生活を送っていることを明かしました。

そんな星野源さんも認めるほどの「あんこ」ですが、なぜあんこがダイエット向きの食べ物だと言われているのかについては、いくつか理由があります。

理由①洋菓子よりも低カロリー!

あんこは主に和菓子によく使われる食材ですが、あんこを使った和菓子は基本的に洋菓子よりも低カロリーなものが多いという特徴があります。

カロリーを気にすることなく糖分を補給できるあんこは、まさにダイエット向きといえるでしょう。

理由②ダイエットに効果的な食物繊維がたっぷり!

あんこの原料となる小豆には食物繊維が豊富に含まれていて、食物繊維には、

・お腹の中で膨らみ、満腹感を得やすい

・血糖値の上昇を緩やかにし、脂肪の蓄積を防ぐ

というダイエットに重要な役割を果たしてくれています。

食物繊維は、日本人に不足しがちな栄養素でもあるので、美容や健康面においても日頃から摂取したいところです。

理由③脂肪分が少ない!

あんこをはじめとして、和菓子は全般的に脂肪分が少ないというメリットがあります。

本来、人間のカラダは「糖分の摂取だけ」ではなかなか太りません。

糖分と脂肪分を同時に摂取してしまうことで、先に糖分が分解され、残った脂肪分は分解されずに「脂肪」として体内に残ってしまうと言われています。

そして、洋菓子にはバターや生クリームといった脂肪分が恐ろしいほど含まれていますが、和菓子にはこの「脂肪分」がほとんど含まれていないのです。

和菓子が痩せるスイーツとして人気なのは、まさにこれが理由です。

あんこを使った究極のダイエット法「あんこダイエット」とは?

「あんこダイエット」とは、その名の通り、あんこを食べて痩せるダイエットのことです。

あんこがダイエットに良いのなら、とことんあんこを食べてやる!というのがあんこダイエット。

実際に、この「あんこダイエット」で痩せた!という成功例はかなり沢山あるようで、あんこがカラダに良いという研究成果も多数報告されています。

ただし、あんこは良い!といっても、普段と変わらない食事に加えて、ただひたすらにムシャムシャモリモリとあんこを食べ続けているだけでは、決して痩せるわけではありません。

痩せるには、痩せるなりのやり方(方法)があります。

そのやり方について説明していきましょう。

あんこダイエットのやり方(方法)は?

あんこダイエットのやり方ですが、基本はかなりシンプルです。

どうするのかというと、

「1日1食を、あんこ中心の食事に置き換える」

たったのコレだけです。

「あんこ中心の食事」というのは、「あんこを使った食べ物や料理、スイーツ」のことです。

例えば、朝と夜は普通の食事にしたのなら、昼はあんパン1個で済ませる。
朝に大福を1個食べて小腹を満たして昼と夜は普通の食事にする。

といったように、1日1食はあんこメインの食事に切り替えていくということ。

慣れてきたら、他の食事も少しずつ量を減らしたり、炭水化物を控えたりといった糖質制限を併せて行うことで、より効果の高いダイエットが期待できるようになるでしょう。

以上が、あんこダイエットの基本的なやり方になります。

ただし、このあんこダイエットですが、気をつけるべき注意点もありますので、ご紹介しておきます。

あんこダイエットで気をつけるべきポイントとは?

注意①「1日3食オールあんこ」はNG!

一つ目の注意点は、3食全てをあんこメインにしてしまうのは良くない!ということです。

星野源さんは、役作りのために「冷蔵庫の中がほぼあんこだけ」といった、かなりストイックな生活をされていたようですが、さすがに1日3食オールあんこは健康のためにもできたら避けたいところ。

そんな生活をしていたら、確かに短期間で痩せることはできると思いますが、それでカラダを壊したら元も子もありませんので、無理のない範囲でやるのがベストです!

 

注意②洋菓子寄りのあんこスイーツに気をつけて!

あんこを使った食べ物といえば、あんパン、たい焼き、どら焼き、大福、まんじゅう、もなか、おしるこ、ぜんざい、お団子などなど無数にありますが、一つ気をつけてほしいのが、あんこを使った食べ物でも、高カロリー&高脂質のものもあるということです。

最近は、コンビニなどでも色々な和スイーツが買えるようになってきましたが、コンビニも日々進化していて、いかにお客さんのスイーツ欲をそそるものを作れるか?と必死になっています。

そのため、コンビニで買える和スイーツは、高カロリー&高脂質なものがほとんどです。

たとえば、クリームぜんざいや生クリームの入ったどら焼きなど、あんこを使ったものでもダイエットに向いていない「洋菓子寄り」のスイーツが沢山あります。

常に、「これは洋菓子寄りではないか?」「これはダイエットとして使えそうか?」という意識を忘れないでいることが大切です。

ダイエットにおすすめのあんこはコレ!

ここでは、種類別にダイエットに管理人おすすめのあんこやスイーツをご紹介していきたいと思います。

迷ったらコレ!『十勝産小豆100%つぶあん(スドー)』

よりカラダのことを考えるのであれば、こしあんよりも食物繊維が豊富なつぶあんがおすすめです。

ちなみに、星野源さんの好きなあんこベスト3も、

3位「芋あん」  2位「こしあん」  1位「つぶあん」

だそうです。


(アマゾンで今1番売れているあんこ!)

つぶあんよりこしあん派という方は…『十勝産小豆使用 おいしいこしあん(伊藤製餡所)』

つぶあんはどうしてもちょっと…という方はこちらがオススメ。

程よい甘さがクセになる美味しさで、コスパが良いのもポイントです。

ダイエットにおすすめのあんこスイーツといえば…『大福』!!

大福は満腹感も得やすく、腹持ちが良い上に栄養価も高いのでダイエットには最適なスイーツです。

コンビニの大福はカロリーが高く、ダイエットの天敵となる添加物が余計に入っている場合が多いので、私はよく専門店で大福を購入しています。

専門店の大福はネットでも買えるので、手間もかからずおすすめです!

↓菜菓亭の公式サイトはコチラ↓

最後に

超有名人も絶賛のあんこと、そのダイエット法はいかがだったでしょうか?

今まで甘いものを食べるたびに罪悪感を感じていたという人には、ぜひともオススメしたいダイエット法の一つです。

初めは少しずつでも、徐々に自分の生活へ取り入れていこうとする意識が何より大切です。

あなたに素敵なあんこライフを♪